キャビテーションエステの効果

img-1

最近キャビテーションエステが注目されています。

キャビテーションとは、超音波を脂肪に当てることで、その細胞内に小さな気泡を発生させ、体の動きなどによる振動によってその気泡が動くことで細胞膜を破壊し、セルライトや脂肪細胞を液体化させることを言います。液体化されることで体外に排出され、結果的に痩せることにつながるのです。キャビテーションは、効果が出やすい体質や傾向があります。



その体質とは脂肪が柔らかいことと代謝がいいことです。



脂肪を液体化する時に、もともと柔らかければ比較的簡単に液化しやすいのです。



また、代謝については、その液体を運び出す効率が良ければより速く痩せることにつながります。

そのため、マッサージ等で脂肪を柔らかくしたり血行を促進して代謝を上げるようなマッサージを施してもらった後でキャビテーションを行うことが効果的なのです。
マッサージまでがセットになったプログラムを提供しているエステを選択することも大事です。



この痩身エステの効果が出てくるにはどのぐらいの期間が必要かについては、人それぞれ違います。



ただ、平均すれば3回目程度から効果を実感する人が多いと言われています。



しかし中には初回から効果がある場合もあります。

また、このエステを行っている期間中は、自分自身で痩せたい部分のマッサージをするとより高い効果につながるかもしれません。



キャビテーションの仕組みをしっかり理解することで、そういった自己マッサージも真剣に行うようになるでしょう。



関連リンク

img-2
痩身効果が大きいキャビテーションとは

エステの痩身トリートメントの一つである、超音波キャビテーションをご存知ですか。「切らない脂肪吸引」という異名まであり、その即効性と高い効果で非常に注目をされている技術です。...

more
img-2
クロロフィルのパワー

植物や藻類等に含まれる緑色の天然色素が葉緑素ですが、これはクロロフィルとも呼ばれています。身近な例で言えばよもぎに多く含まれていて、美容に良いとされるよもぎ蒸しの効果はこのクロロフィルの力が大きく貢献しているのです。...

more
top